30代派遣社員が副業で50万稼ぎ、専業で100万稼いだ方法

あなたが副業で5万稼ぐまで、徹底的にサポートします

格安SIMに変えて毎月6,000円の副収入を!

f:id:momoC:20210915010043p:plain

この記事を読むメリットは

格安SIMのデメリットを理解する
・あなたにあった格安SIM会社がわかる
格安SIMに変える判断材料が見つかる

 

結果、
毎月のスマホ代を2000円以下にして
実質、毎月6000円の副収入をゲットできます

 

----------目次----------------------

1 結論
2 そもそも格安SIM(シム)って何?
3 格安SIMのデメリット
4 格安SIMのメリット
5 オススメの格安SIM ベスト3
6 こんな人は格安SIMを使うな!
7 格安SIMに変える判断基準とは?
8 結論

--------------------------------

 

補足1 格安SIMに変えない人の理由
→面倒臭い、難しそう
補足2 格安SIMが広まらないのか?
→ユーザーは広めるメリットがないから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1 結論から伝えると。。。

少し通信速度が遅い代わりに

毎月6000円の副収入が欲しいなら変えるべき】

 

平均的なスマホ代が月8000円

格安SIMを使えば月2000円

その差、月6000円

これが少ないと思うか多いと思うか

 

僕の事例はコチラ↓↓

f:id:momoC:20210914051241p:plain

たまに通話料金で上下しますが、

5年間使って、2000円を超えた月は無し!

節約した金額でいうと毎月6000円

5年間*12ヶ月*6000円=36万円得してます

 

ちなみに僕は30代の独身で

・移動中にYoutube見ません

TikTokやインスタライブも見ません

・Lineは1日200通ぐらい

・通話はLine、たまにお店に電話

・ビジネスでバリバリ、ネット使ってます

そんな僕でも十分なサービスです

 

お得すぎるので、

母のスマホ格安SIMに変えてあげました

月に数回ぐらい

「スマートニュースが遅かった~」って

言われますが、それよりも

「でもスマホ代が安いならOK」とのこと

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2 そもそも、格安SIM(シム)って何?

SIM(シム)とはスマホを使う為のエンジン
ネットを使う為に電波を受信します

スマホ=端末+SIM(シム)

 

このSIM(シム)を取り扱う会社は沢山あります

携帯電話大手3社:
ドコモ、ソフトバンクau
料金:月額8,000円~

特徴:高いけど、高速通信、実店舗あり

 

格安SIM会社:
楽天モバイル、UQ、OCN、HIS、

イオン、BIGLOBEIIJmio、、mineo、OCNなど
料金:月額 980円~

特徴:速度遅いけど、安い。実店舗なし


ここまで料金が違うと、当然大手3社から
格安SIMにユーザーが移行してしまうので、
大手3社が低料金SIM会社を作りました

 

ドコモ→ahamo(アハモ)
ソフトバンク→LINEMO(ラインモ)
au→povo(ポヴォ)

料金:月額 2980円~
特徴:高速通信。オンライン契約。実店舗なし

※実質、大手3社のスマホ料金が
8,000円から3000円に下がった感じですね

 

 

例)私はドコモと契約してます
=端末はiPhone+ドコモのSIMっていう意味

このドコモSIMを使うために
月額8,000円を払っているわけです

今までと同じ端末を使いながら
中身のSIMを別の格安SIMに変えれば
月額2,000円以下になりますよって話。


ドコモから毎月請求料金が1万円を超えるのは
端末代も分割で支払っているからです

端末代:月3,300円*24回払い
SIM(シム)代:月8,000円
2年縛り割引:▲1,300-

 

合計【月1万円】
これが大手3社のぼったくりの実情です笑

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3 格安SIM(マイネオ)の3大デメリット

・昼12時~と夜18時~、通信速度が遅くなる

格安SIMを端末に入れる初期設定がちょいむず

・LINEの友達追加で「ID検索」が使えない

 

<通信速度について>

どのぐらい通信速度が遅いのかというと、

Youtubeの動画は再生できないレベル

スマートニュースは記事の更新に1分かかる

LINE は問題なくできる

こんな感じですね

 

理由はマイネオで使える回線数が決まっていて

昼休みや夕方の帰宅時に

ユーザーが使うから遅くなる仕組み

 

<初期設定について>

機械に詳しい僕レベルでも「ちょいむず」でした

APN、サーバー、プロファイル・・・

専門用語がいくつかあり、説明書を見ても

機種ごとに少し画面が違うので苦戦。。

でも1時間もかからず、設定は完了できました

 

<LINE の ID検索 が使えない>

会わない状態での友達追加はできない

LINE上で友達から紹介で登録もNG

電話番号から登録もできない

 

じゃあ、どうやって友達追加するの?

実際に会える状態ならQRコードで登録!

 

※朗報※ 2021年3月からマイネオでも

ID検索ができるようになりました!

 

今日はここまで、一旦休憩

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4 格安SIM(マイネオ)のメリット

これは格安SIMというより、

マイネオのメリットですが、

 

・2年縛りがない、いつでも解約可能

・パケットくりこし

・フリータンク制度が優秀

・運営の優しさを感じる

・「毎月6000円の副収入」が嬉しすぎる

 

<2年縛りがない>
これは格安SIMへ変える決めて!となった要因

大手のドコモ、ソフトバンクau
2年または3年の契約縛りをしてきて
途中解約をしたら違約金1万円!

 

ってしてきますよね?

あの制度にムカついてました

 

「2年間は高い料金を払ってもらうからな!」
みたいなズルい商売だなって思ってました

 

一方、
マイネオは仮に1ヶ月しか使ってなくても、
・途中解約OK!
・縛りプレイなし
・違約金なし

「お!めっちゃ良心的な会社じゃんか!」
って思いました

 

なぜ?

 

長く使ってもらいたいはずなのに、
途中解約OKにするってことは
それだけサービスに自信がある証拠

 

じゃないと、
一瞬でお客さんは解約しますからね


<パケットくりこし>
1ヶ月3GBまでのプランがあったのですが、
仮に使い切れなくても翌月まで使えます

「ね?良心的でしょ?」


最近でこそ、くりこしプランが増えてきましたが
マイネオは【5年前から良心的】でした


<「毎月6000円の副収入」が嬉しすぎる>
やっぱりコレが一番魅力的でしたね

 

昔は、給料日に【携帯代1万円】って
当たり前に仕分けしてました

 

それが格安SIMにしたら【2000円】ですよ?
本当に安いって実感しました

 

その割に、
通信速度が遅すぎて使えない?

って、いうほど不便さも感じません


昼の12時過ぎは遅い時間帯がありますが、
13時になれば普通に使えます

これぐらいのプチストレス

 

「その代わり、毎月6000円あげます!」

たかが6000円、されど6000円

地味にありがたい金額ですよね

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5 オススメの格安SIM ベスト3

 

3位 UQモバイル 月額2178円~

高速通信は譲れないあなたにピッタリ

ですが、データのチャージが不便!

3GBまでは2,178円で

データチャージは+550円で2GBで

合計 5GB!

コレ、たまに動画見まくる日や

移動中に音楽を聞きまくってると

容量オーバーします。

すると翌月まで、

低速通信になるデメリットで3位!

 

2位 楽天モバイル  月額0円~2980円

現在、急成長中の注目株!

首都圏に住む人なら無料エリア活用で

月額0円運用も意外と行けます!

月20GB使うガチユーザーでも2178円!


デメリットは、急成長の会社のため、

電波の基地局の整備に苦戦していて、

年に数回は電波障害が起きます笑

 

1位 マイネオ  月額1600円~

安定感のある良心的な会社です

結局、僕が5年間使い続けてる会社です

 

デメリットは、昼12時と夜18時に

通信速度が遅くなる時間帯があること

それが気になれなければ、安心の1位です!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6 こんな人は格安SIMを使うな!

アマゾンプライムや音楽動画を街中で使いまくる人

→毎月 20GB以上使いまくってる人

・営業系で電話がメインの仕事

→たまに電話の不具合があるので、

メインとして使うにはリスキー

2台目として使うならあり

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7 格安SIMに変える判断基準とは?

たまにいるんですよ。

今、ドコモ使ってます

今と通信速度は同じで、窓口サービスもあって

電話の品質も変わらず、

で、スマホ料金を安くしたい!」、、、と。

 

は?

そんなうまい話あると思ってるの?

 

格安SIM(シム)とは、飛行機で言うLCCと一緒です

 

LCCがなぜ安いのか?

JALANAと何が違うのか?

・座席がちょっと狭いです

・手荷物を預けるのが有料です

・搭乗口が遠いです

・予約はWEBのみ

・機内サービスも有料です

 

その代わり、格安です

東京→福岡を5,000円以下で行けます

 

言ってる意味わかります?

 

あなたはどちらを選びます?って話です

 

A:月8000円だけど、高速通信、窓口あり

B:たまに低速だけど、月2000円

どっちがいい?って話

 

A:ブサイクだけどお金持ち

B:イケメンだけど貧乏人

どっちがいい?って話と同じです。

 

僕は5年前に【B】を選んだ理由は、

ネットの高速通信に8,000円を払う価値がない

これだけです

 

あなたも同じように感じるなら

一緒に格安SIM(シム)に変えて

スマホ代を安くしませんか?


っていう話です。

 

ちなみに、

あなたのスマホ代が月6000円安くなっても

僕にメリットはゼロです


むしろ、マイネオを使う人が増えると

回線速度が遅くなる可能性さえあります笑

 

もし、月6,000円の副収入があれば、

毎月、ビジネス書を5冊買えます

ブックオフなら50冊買えます

 

それがきっかけで副業に興味を持ち、

あなたは副業で月3万稼げるようになり

数年後には10万以上稼げるかも知れません

 

その中の一人が5年前の僕です

わずかなお金を知識を増やすために使い

今では会社をやめて自由な生活をしています

 

まずはスマホを変えることがスタートです

ぜひ、一緒に人生を楽しみましょう

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8 結論

もし、毎月6,000円もらえるとしたら
あなたは何に使いますか?

・仕事帰りにラーメン大盛り行けます

・家族で月1ランチに行けます

・疲れた体を癒やしにマッサージ


ほんの少しですが、
人生が楽しくなりませんか?

 

じゃあ、来月は何をしますか?

あなたがスマホを変えるだけで
人生の可能性と楽しみが味わえます

 

もし、聞きたいことや相談があれば、

コメントやTwitterでリプしてください

 

あなたの人生を応援します

ここまで読んで頂いてありがとうございました